交際クラブで起こりうるトラブルについて

交際クラブで起こりうるトラブルとその回避法/解決法

交際クラブは別名、デートクラブとも呼ばれ、昔から存在していたサービスです。

しかし最近、スマートフォンの普及によって一般女性がインターネットにアクセスするようになったことや、パパ活ブームをマスコミが盛んに報道したことによって興味を持つ女性が急増したことで、一躍脚光を浴びる存在となりました。

しかし、これから交際クラブを利用してみようと考える人にはトラブルの問題など、いろいろと心配な点があろうかと思います。

そこで今回は、交際クラブ利用の際に起こりうるトラブル、そしてその回避法や解決法、危ない交際クラブと優良な交際クラブの見分け方などについてまとめてみました。

1.交際クラブの利用の安全性

まず、交際クラブは条例によって公の機関より正式に存在が認められている合法的なサービスとなります。そのため、いろいろと課せられた規制を守る必要があります。

交際クラブ自体が違法なビジネスではないため、サービスの形態に関して心配することはありません。

ただ、ごく一部、悪徳な交際クラブなども絶対に存在しない、とは言い切れません。これは一般の商売において、悪徳企業が一つも存在しない業界がほとんどないのと同じことです。

この点に関しては、これから交際クラブでのトラブルの解決法をお示ししますので、参考にしてみてください。

2.詐欺クラブの存在と回避法

残念ながら詐欺クラブはごく少数ですが存在しています。しかし、見分ける方法はあるので、詐欺クラブの特徴を知っておけば引っかかることもありません。

一番危険なパターンは女性会員の相手をするとお金が貰えるとうたう交際クラブ

交際クラブ詐欺の中で最も有名なパターンが、女性会員のお相手をした男性会員は報酬を貰えるということをうたっているクラブです。

こういうクラブに登録して実際に女性に会うと、お金を貰えるどころか、その後色々な名目でお金を請求されます。

請求される理由としては、相手方の女性が気に入っているので、保証金を納めて定期的に会って欲しい、といって多額の保証金を要求する、いうパターンが多くなっています。

また、それ以外にも、出会った女性がとても不愉快な思いをしているので、お詫びに賠償金を支払って欲しいといった手段でお金を請求するパターンもあります。

3.優良クラブを見極めよう

こちらでは、交際クラブを利用する際に起こりうるトラブルと、これから利用する交際クラブが優良なクラブかどうかを見極めるコツを記述していきます。

キャンセル頻度

交際クラブを利用していて一番多いと思われるトラブルが、女性会員が突然体調が悪くなった、といった理由でセッティングをキャンセルすることです。

男性会員はビジネスの世界で成功した方が多いので、忙しい場合が多いです。そのため、セッティングをキャンセルされるとビジネスに費やせた貴重な時間を浪費してしまうことになり、非常に気分を害することになります。

こういった事態を回避するために、女性会員のセッティングのキャンセルについて厳しい態度をとる交際クラブは優良なクラブとみなすことができます。

女性会員の品性

交際クラブで女性会員が手にするお金は、時間あたりで考えてみれば風俗や出会い系サイトなどと比較するとかなり高めの金額になります。

そのために勘違いしてしまい、自分が男性会員からペコペコされて当たり前のような態度をとる不愉快な女性もごく一部ですが存在します。

こういった不愉快な女性に対しても、厳しい態度を取り、クラブのメンバーから排除するようにしている交際クラブは優良とみなすことができます。

実績と口コミ

お気に入りの女性を見つけてセッティングを依頼しても、日程の調整がつかないといった理由で一向に女性と会うことができない交際クラブも一部には存在しています。

この点に関しては、ある程度、定評のある交際クラブならばこういう事態はあまり起こらないので、ネットの口コミなどをよくチェックしてから入会するようにしましょう。

パネルマジック

一部の交際クラブではサイトで掲載している写真と実物とが全然違う女性を紹介しているところもあります。

これに関しては、例えば写真だけでなく、女性の動画も掲載している交際クラブなどもあるので、こういったところを利用すればパネマジを回避できる可能性も高くなります。

幽霊会員の多さ

交際クラブの中には、ほとんど活動していない女性会員や実際には在籍していない女性会員のサイトに掲げて女性数を水増ししているようなところもあります。

こちらに関しも、定評のある交際クラブを利用することで回避することができます。

美人局

実際はめったにないのですが、女性との交際が進み一夜を共にした後になって、彼氏とか旦那と称する男性が出てきて凄み出し、お金を要求する事案があります。

こういったこともある程度有名な交際クラブではありえない話なので、定評のある交際クラブを利用することで回避することができます。

4.詐欺クラブを見極めるコツは?

それでは、逆に多数のクラブから詐欺クラブと言われている交際クラブを見極めるためにはどうしたら良いのかを見極めるポイントを教えていきます。

お金が稼げるとの記述に注意

前述した通り、男性会員の方が女性からお金が貰えるとうたう交際クラブは非常に危険です。過去に悪い事例がたくさん告発されているので、こういった交際クラブには近寄らないようにしましょう。

ネットの口コミを活用して自分の勘だけに頼らない

交際クラブに入会しようかどうか、迷っているときはまずネットの口コミをじっくり時間をかけて確認するようにしましょう。自分の勘だけに頼って入会してしまうと後で後悔することも少なからずあります。

ネットの世界は奥が深いので、サイトの表面上だけを見て知ったような気分にならず、他の人が実際に体験したレビューや報告をなるべくたくさん見て、そこから判断するようにしましょう。

5.情報漏洩の危険性について

クラブネーム(ニックネーム)表示で個人情報を保護

交際クラブでは入会時に身分証明書を提示して、自分の氏名などの個人情報をクラブ側に提示することになります。

しかし実際に女性が見る男性プロフィール欄には氏名は記載せず、クラブ名(ニックネーム・偽名)を記載することになります。

そのため、少なくとも女性会員に対しては自分の個人情報を隠すことができます。
これによって個人情報の漏洩流出を自己防衛することができます。

情報漏洩は交際クラブではなく実は出会った相手が漏らすことが多い

ちなみに、こういった男女の秘め事を扱っているWebサービスの場合、個人情報は意外に漏れません。

特に女性を扱うところはかなり神経質に運営しないと、情報流出の噂が広まった場合、まず女性会員に噂がわっと広まって、誰も登録しないようになってしまいます。

時々週刊誌などに交際クラブに有名人が登録していた、といった暴露記事が出ることがあります。

ですがこういった事案は、クラブ側から情報が漏れるのではなく、実際に出会った相手方が漏らしてしまうケースがとても多いです。

有名人やステータスの高い職業についている人はつい自慢したくなって、職業や氏名など、本当のことを出会った女性に言ってしまいたくなるものです。
しかし、自分の身を守るために、あまり詳細な個人情報は女性には言わないようにしましょう。

ネットに男性会員情報を上げないことで個人情報保護をしている交際クラブもある

また、ある交際クラブでは個人情報の漏えい防止に万全を期するため、オンライン上に男性会員の個人情報を一切アップロードしないという対策を講じているところもあります。

通常、交際クラブに限らずネットのオンラインサービスはどこでも、オンライン上のレンタルサーバーにサイトのプログラムやデータをアップロードして利用するのが普通です。

そのため、そこに不正な手段でアクセスすることができれば、どうしても情報が流出してしまうリスクが発生します。

これを防止するためにオンラインに接続していないパソコンやタブレットだけで情報管理すれば、外部に漏れるリスクは大幅に減ることになります。

6.安全な交際クラブの特徴は。

身分証明書をちゃんと確認する交際クラブが安心

交際クラブでは通常、入会にあたって身分証明書の提示が必要とされていますが、中には身分証明書の提示が不要のところもあります。
しかし、こういったところの中に危ない交際クラブも混じっています。

そのため、身分証明書の提示が必要な交際クラブを選んでおいた方が安全でしょう。

情報漏洩について具体策を提示している

前に紹介した情報漏えい防止のため、オンライン上に男性会員情報をアップしない交際クラブのように、具体的な方策を示して安全性を担保しているところは信用に値します。

ですから、ただ個人情報保護に最善を尽くしています、といった抽象的なことをうたっているだけではなく、具体策を示している交際クラブを選ぶようにしましょう。

最後に

交際クラブは全国に相当数が存在しています。しかし、他のマッチングサービスなどに比べるとまだ情報量が少なくて、これから会員になろうとする方には、分からないことも多いかと思います。

入会しようかどうかで悩んでいる方は、今回のまとめを見て参考にしていただければ、いくらかでもトラブルに遭遇するリスクを回避できるのではないか、と思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。