パパ活のファッションコーデおすすめ

AGEHABLOG19アイキャッチ

パパ活のファッションコーデ徹底攻略!

パパ活では、パパと良い関係を継続するために、服装や髪型などの身だしなみも意識しなければなりません。
そこで、パパ世代の男性に好印象を与える服装について、おすすめのコーディネートも併せて紹介します。

1.パパ活とは?

そもそも、パパ活とはどの様な活動の事なのでしょうか。
「愛人になることでは」と考える女性も多いようですが、愛人関係とは異なります。

パパ活は、愛人になることで援助をしてもらうことではなく、愛人にならずに援助をしてもらう契約のことです。

経済的に余裕がある男性と、食事などのデートをする事で、「お小遣い」を貰います。
基本的には、肉体関係を結ばないということが前提の契約です。

一見、パパとなる男性にメリットがないのではと感じますが、若い女性に援助をする事で自身の精神面を満たすというメリットがあります。
また、愛人関係ではないため、家庭を壊すことなく楽しむことができるのです。

女性側には、さらに沢山のメリットがあります。
まず、パパ活では効率的にお金を稼ぐことができるという点です。

パパとの契約内容にもよりますが、1回の食事で3万円前後のお小遣いを貰うことができます。
パパの経済力が高いと、プレゼントを貰えるケースもあるのです。

効率良くお金を稼げるため、余裕のある生活ができるようになるでしょう。
また、肉体関係を持たないため、援助交際や愛人関係とは異なり、罪悪感がありません。

単純に男性と食事をしているだけ、買い物に付き合っているだけという感覚で、稼ぐことができます。
パパ活のメリットは、援助に関することだけではありません。

パパ活をしている男性は、社会的地位が高く、経済力がある男性です。
そのため、仕事のアドバイスやビジネスのノウハウを知ることもにもつながります。

将来、起業したいと考えている女性であれば、将来役に立つ話が聞けるかもしれません。
最大のメリットは効率良くお金が稼げるという点ですが、様々なメリットがあるため、若い女性に人気となっているのです。

※関連ページ

2.顔合わせする際の服装のおすすめは?

顔合わせは、パパとの契約をする際に重要な日になります。
パパとなる男性は、自分と同年代ではありません。

そのため、トレンドを押さえた服装ではなく、清潔感や女性らしさが重要となります。
押さえておきたいポイントと、NGな服装もチェックしてみましょう。

最重要ポイントは清潔感

清潔感のある服装とは、露出が少なく、品のある服装です。
肌の露出が多い方が、男性には喜ばれると考える女性も多いでしょう。
「喜ばれる」ことは確かですが、何度もデートを楽しみたいと感じてもらえるかどうかは別です。
パパと良い条件で契約をするためには、一時的に「喜ばせる」服装ではなく、「好まれる」服装でなければなりません。
シワやよれが目立つ服装では、清潔感を与えられないため注意しましょう。

清潔コーデ
また、経済的な援助をしてもらうために、あえて安物の服を着崩すという女性もいます。
しかし、パパから良い印象を持ってもらう事はできず、契約できない可能性が高いです。

パパとの顔合わせの際には、どのような服装についても、まず清潔感を重視しましょう。

清潔コーデ2

淡い色の服装がベスト

クリーム色、ホワイト、淡いブルーやピンクなど、明るく淡い色の服装が良いでしょう。
明るい色は、人物の印象まで明るく見せる効果が期待できます。
例えば、ブラックとグレーのアイテムでコーディネートするよりも、ピンクとホワイトでコーディネートをした方が、明るい印象を与えるのです。
また、淡い色を選ぶことで、派手な印象にならず清楚で清潔感のある印象を与えます。
色の合わせ方は、基本的に同系色でコーディネートをしましょう。
同系色ではない、ピンクとブルーを合わせるとバランスが悪くなります。
コーディネートが難しい場合には、どの色にもホワイトを合わせるとバランスが崩れることはありません。

ボトムスの選び方

肌の露出は控えるべきですが、膝から下は露出しても良いでしょう。
ボトムスはスカートが最適です。
ただし、短いスカートは品がなく清潔感を与えないため、膝丈のスカートを選びます。
タイトスカートよりも、フレアスカートでふんわりとした女性らしさを演出することがおすすめです。
スカートの丈は、年齢に見合ったものを選ぶことも大切です。
フレアスカート
大学生であれば、短すぎず長すぎない、膝上の丈でも良いでしょう。
パパ活を行う上で、ワンピースを持っておくと便利なアイテムです。
コーディネートも楽な上に、女性らしさ・清楚・清潔感を兼ね備えたアイテムであるといえます。
おすすめワンピースコーデ

ローヒールのシューズ

基本的に、シューズの色やデザインは、トップス・ボトムスに合うものを選ぶことになります。
共通していえることは、ヒールの高いシューズではなくローヒール、もしくはフラットなシューズが最適であるという事です。
ただし、フラットなシューズはラフに見えてしまう事もあるため、ローヒールのシューズが最適です。
デザイン性の高いものよりも、無地のパンプスなどが良いでしょう。
ローヒールセパレートパンプス

パパ活でNGな服装

パパとの顔合わせにおすすめの服装を紹介しましたが、NGな服装についてもポイントを押さえておく必要があります。
まず、個性的な服装はNGです。
赤や黒、濃いピンクや黄色など原色のアイテムを合わせたコーディネートは、パパに良い印象を与えません。
パパ活以外の場面であれば良いですが、パパに良い印象を与えるためにはNGとなります。

また、ジーンズもNGであると考えておきましょう。
スタイルに自信がある場合、スキニージーンズでアピールしたいと考える人も多いのではないでしょうか。
しかし、他のアイテムで工夫をしても、カジュアルさは拭いきれません。
パパ活の顔合わせでは、女性らしく、かわいい服装を意識しましょう。
パパ活に適していないコーデ

3.ブランドはなにがおすすめ?

パパ活では、ハイブランドのアイテムではなく、女性らしいアイテムが揃うブランドから選びましょう。

おすすめのブランドを紹介します。
自分の年齢や見た目の雰囲気に合うブランドをチェックしてみてください。

他のアイテムと合わせやすい
「UNITED ARROWS」

UNITED ARROWSは、シンプルで品のあるデザインのアイテムが特徴です。
大人っぽく色気のある雰囲気を演出したいパパ活にも最適でしょう。
シンプルであるため、カジュアルに見えないようにコーディネートをすることがポイントです。
ファッションセンスに自身のある人にもおすすめですよ。
UNITED ARROWSのパパ活おすすめコーデ

可愛さが特徴の
「JILLSTUART 」

女性らしく、フェミニンで甘めの服装が好みの人におすすめのブランドです。
可愛さだけではなく、モードな雰囲気のアイテムも揃います。大人っぽさと可愛さをミックスしたコーディネートができるでしょう。
JILLSTUARTのパパ活おすすめコーデ

生地が特徴の
「ナノユニバース」

ナノユニバースは、上質な生地や品のあるデザインが特徴です。
上質でありながらも気取らない印象を与えるアイテムが揃い、手持ちのアイテムとも合わせやすいのではないでしょうか。
見た目だけではなく着心地も良いため、男性からの印象を良くするだけではなく、自分自身もファッションを楽しむことに繋がるでしょう。
ナノユニバースのパパ活おすすめコーデ

プチプラが魅力の
「AZUL BY MOUSSY」

肌の露出が多いアイテムも多いAZUL BY MOUSSYですが、パパ活では露出を控えたアイテムを選びましょう。
露出を控えつつ体型が出るアイテムも目立つため、スタイルに自身のある人に最適なブランドです。
トレンドも押さえたアイテムが揃い、コーディネートへ自然にトレンドアイテムを取り入れることもできます。

パパ活ではトレンドよりも清潔感が重要ですが、ファッションアイテムにこだわりたいという人にはおすすめです。
プチプラであることが特徴であり、魅力でもあります。
普段の服装としては好みでない場合、パパ活のためだけに高額なアイテムは購入したくないものです。
そのため、プチプラなブランドは、パパ活のために購入するブランドとして最適ではないでしょうか。
AZUL BY MOUSSYのパパ活おすすめコーデ

4.デート時のおすすめのコーデは?

デートの際のコーデも、顔合わせと同様に清潔感と女性らしさがポイントです。
おすすめのアイテム別に、コーデを紹介します。

ノースリーブデザインのトップスとスカート

春や夏はサテン生地などのノースリーブのトップスが清楚で女性らしく、清潔感のあるコーデに最適です。
春は暖色系のピンクやオレンジ、夏はブルーなど、季節感を大切にしたカラーを選びましょう。
秋や冬は、ブラックなどダークカラーのノースリーブニットが人気ですが、パパ活では女性らしさが大切です。
ノースリーブニット×ひざ丈スカート(夏)

春夏同様に淡いカラーを選ぶか、薄いブラウンなどを取り入れます。
トップスで肌の露出が目立つため、ボトムスは露出を抑えることもポイントです。
スカートの丈は長めを意識しましょう。
膝丈以上になると、露出が多すぎてしまい、色気が出すぎてしまう、品がなく見えてしまうといった可能出性もあります。

また、肩にカーディガンを羽織るスタイルも、レトロなスタイルとして人気のコーデです。
さらに、カーディガンに淡いカラーを合わせるのであれば、ノースリーブのトップスがブラックなどダークカラーでも良いでしょう。
ノースリーブデザインは、デザインがシンプルなアイテムが多いため、まとまったコーデが作りやすいアイテムです。
素材やカラーを意識して、季節ごとに1着ずつ用意するという方法も有効ではないでしょうか。
ノースリーブニット×ひざ丈スカート(冬)

タイトスカートでも上品に見せるコーデ

パパ活にはフレアスカートがベストですが、ノースリーブデザインにはタイトスカートを合わせてもバランスが悪くなりません。
ノースリーブデザインとタイトスカートは、簡単に品のある大人の女性を演出できます。
ただし、大きなスリットが入っているものや、下着のラインを意識しなければならないほどのタイトスカートは避けましょう。
ノースリーブ無地上着+スリットタイトスカートOL風

ワンピースコーデ

ワンピースも、1年を通してパパ活で活用できるアイテムです。
春や夏は、大きなドット柄のワンピースなども良いでしょう。
アイテムの形状や柄に丸みのあるアイテムは、女性らしくふんわりとした印象を与えます。
ワンピースはトップスとボトムスのカラーが統一されてしまうため、シンプルすぎるコーデになりがちです。
ドット柄ワンピース(夏)

そのため、柄の入ったアイテムを選ぶことがポイントとなります。
花柄やチェックなど、派手すぎない柄がおすすめです。
フェミニンすぎてしまうと感じる場合には、デニムのジャケットでコーデを引き締めましょう。
レザージャケットで引き締めるという方法もありますが、パパ活にはおすすめできません。
柄物アイテムはコーデしにくいと感じる場合は、Aラインやフレアスカート、袖など、形状にアクセントがあるワンピースを選びます。
素材にもこだわると、シンプルなアイテムであってもエレガントに見せることができるでしょう。
秋冬は、男性人気抜群のニットワンピースがおすすめです。

ホワイトのニットワンピースは定番ですが、ブルーやグリーンなどのカラーを入れてもフェミニンに見せられるアイテムとなります。
ブラックのタイツを合わせてしまいがちですが、ストッキングとショートブーツのコーデがおすすめです。
ニットワンピースは肌の露出が極端に少なくなるため、適度な肌見せをすると良い印象を与えます。
ただし、ストッキングは厚手のものにするなど、防寒を第一に考えてください。
ニットワンピース 冬

ボリュームブラウスとスカート

春夏アイテムとしては、袖にボリュームがあるブラウスもおすすめです。
ボトムスにはボリュームを抑えたスカートを合わせると、バランスがよくなります。

ブラウスの特徴が映えるように、パンプスもシンプルなものにしましょう。
ブラウスは、デコルテを美しく見せてくれるデザインを選ぶことがポイントです。
二の腕や脚に自信がないという人でも、デコルテを出すことに抵抗がある人は少ないのではないでしょうか。
丸首デザインでデコルテが美しく見えるブラウスは、女性らしさを印象付けるために最適です。
ボリュームスリーブパールボタンブラウス×ギンガムチェックスカート

5.まとめ

パパ活の服装のポイントは、肌の露出を抑さえ、淡いカラーのアイテムをコーディネートすることです。
バッグやシューズにも気を使い、ハイブランドのアイテムを身に付けることは避けます。
プチプラでも安物には見えない素材や、シンプルなデザインのアイテムを利用することも意識しましょう。
パパ活は、社会的地位の高い男性とデートを楽しむものです。
そのため、男性が連れていて恥ずかしくない女性でなければなりません。
所作も大切ですが、第一印象として服装は重要です。
特に顔合わせの際には、パパに良い印象を与えられるよう、清潔感や女性らしさ、品の良さをアピールする服装を選びましょう。

お手軽にパパ活をしたい方はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。