東京都在住、大学生(21歳)がご入会致しました。

東京・横浜交際クラブAGEHABLOG23アイキャッチ

【自己紹介】
私は現在、東京都在住の21歳女子大生です。
うちの大学では保育士の資格を取得できるので、将来は保育士になりたいと思います。

【求めている男性像】
というわけで、私が求めている理想の男性像は、どちらかというと子ども好きな人でしょうか?
ちなみに小さな子どもが好きな男性は、例えば動物や他人に対しても優しい傾向があるように感じます。
そういう温厚なイメージの男性と一緒にいると、とても安心感がありリラックスできると思いますね。
それが理想の男性像になります。

【男性の嫌いなところ】
いわゆる前述のような優しい男性と対照的なタイプは、どちらかというと苦手だと思います。
男性の場合には社会的に成功していたり、プライドが高ければ高いほど、周囲の友人たちに冷たかったり見下す傾向があるでしょうか?
そういう傾向のある人は中高年とか若い年代に関係なく、周囲に対して愛情を注げないという言動になったりもしますよね。
こういった態度はきっと女性とのデートでも現れやすいものでしょう。そういう男性は苦手かもしれません。

【チャームポイント】
チャームポイントは、とにかく子どもが大好きで、親戚の子どもや初対面の子どもたちに関係なく、すぐ仲良くなって楽しく過ごせるという点でしょうか?
今は大学でも専門的に学んでいるので、保育に関する知識がさらにバージョンアップしそうです。

【好きなデートの内容】
私は遊園地やテーマパークが大好きなので、こういった場所でデートできるとハッピーな気持ちになると思いますね。
遊園地やテーマパークへ行くとその場所にいるだけで、ワクワクした気分になります。年齢は関係ありません!
こういう場所へ行くと長蛇の行列と葛藤しないといけないという場面もありますが、どんなに長い待ち時間でも大好きな男性と一緒なら、逆に楽しめてしまうかもしれません。
行列を我慢した分だけ順番が回ってきた時の楽しみは倍増ですよね。

【嫌だったデートの内容】
今まで体験したデートの中であまりうれしくなかった内容を告白させて頂きます。
例えば先ほどの遊園地やテーマパークなどの場合に、とにかく列に並ぶことを避けたい一心で、あまり人気の高くない乗り物や場所へ連れ回されたことですね。
約半日近く一緒に過ごしても少しの満足感も得られない、私にとっては最悪のデートになってしまいました。
「行列に並ばなくて済んだでしょう?」って得意気に言葉をかける相手に対して、言いようのない不満がこみ上げたものです。そういうデートは避けたいですよね。

【男性に向けて一言】
子ども大好き!&遊園地やテーマパークが大好き!人間の私ですが、毎日をどれだけ楽しく満喫できるかに挑戦中です。
日々を楽しむためには初対面の人との出会いも大切な要素ですよね。ぜひ私と一緒に楽しい時間を過ごしてみませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。