【モテメイク】パパにモテるナチュラルメーク術♡

【ビギナーさん必見!】パパ活女子にオススメのモテメイクとは??

今、何かと話題のパパ活。

パパ活女子の気になることといえば、どうすればパパに気に入ってもらえるのかな?というところではないでしょうか?

パパにアピールするといえば、まず見た目。
パパ、年上男性に気に入ってもらえるような見た目ってなんだろう?というところから、考えてみましょう。

◇パパ活って、そもそもなに?

パパ活とは、男性とお茶や食事などのデートをすることで、お小遣いをもらうことです。

援助交際などとは違い、肉体関係を持って援助をしてもらうのではなく、デートをして、お小遣いという形で援助をしてもらうことです。

肉体関係が入ってくることは、滅多にありません。

では、パパに会う時にどんなメイクやどんな髪型をすると、パパは喜んでくれるのでしょう?

◇大切なのは清潔感。

もうこれは好き、嫌いの問題じゃありませんよね?

いくらきちんとメイクをしていても、どんな可愛い服を着ていても、それ自体が不潔だったら、瞬時に幻滅です。

パパに会う前は通常のデートのように、身だしなみは整えてくださいね。

また、男性は髪の毛を良く見ていることが多いです。

痛んでバサバサだったり、カラーのし過ぎで艶のない髪の毛は嫌うことも多いです。

日頃からトリートメントをしたり、美容室で傷んで跳ねている毛先だけでも整えておきましょう。

パパ活女子は髪の毛のケアを大切に【横浜交際クラブ】

◇パパが喜ぶメイクとは?

さてここからが本題。パパが喜ぶメイクってどういうメイク?

正解はナチュラルなメイク。アイカラーが派手だったり、アイラインが太かったり、つけまつげでバサバサの目元はあまり好まれません。

落ち着いた男性、特にパパと呼ばれる男性達が求めてるいるのは、どこにでも居そうな、でもかわいい子。いわゆる、ギャルと呼ばれるような派手なメイクは避けた方が良いでしょう。

また、ナチュラルメイクと言っても、ほとんどメイクをしてないとは違います。ナチュラルに見えるメイクという意味であり、すっぴんとは違います。

◇どうやってメイクするの?

ナチュラルメイクの基本はつるんとした肌。

また、マットな質感よりも艶のある肌が好まれるようです。
コントロールカラーで肌色を整えてから、ベースのファンデーションを乗せるのがオススメです。

赤みのある方や、くすんだ肌に直接ファンデーションを乗せると、上手に肌の色味を整えられません。

お肌の悩み別にカラーを変えて、肌を理想的な色味に近づけてからファンデーションを乗せると、かなり仕上がりが違います。

ナチュラルなメイクの場合、ベースメイクが肝心です。
お肌全体の悩みはコントロールカラーで。

部分的なシミやクマはコンシーラーで整えてあげてからファンデーションを乗せると、それだけでぐっと印象が変わります。

ナチュラルメイクの基本はつるんとした肌。【パパ活メイク】

次に、チーク。

流行りの赤みが強いチークや、キツイシェーディングはあまり男性に好まれません。

ふんわりとピンク系のチークを、頬骨の位置に合わせて丸く乗せましょう。

また、リップは流行りのマット系や、あまりにも濃いボルドー系や流行りの濃い赤のリップメイクは避けた方が無難。

男性は女性のくちびるに、自然な血色の良さと、ツヤを求めています。

ティントで色味を残しつつ、グロスを重ねて、自然な赤みとツヤ感のあるくちびるを目指しましょう。

くちびるは一種の性的アピールと言われています。

パパ活には肉体関係は無いと最初に申し上げましたが、男性は女性に下心を持つのが当たり前。

魅力的なくちびるは、男性をひきつけます。

ふんわりとピンク系のチークがおすすめ【ナチュラルメイクでパパ活が成功】

アイメイクはナチュラルに、けれどしっかりと作り込みましょう。

私のオススメは少し赤みのあるブラウンです。
ピンクブラウンとも呼ばれる色を使うと、普通のブラウンよりも目元に温かみがでて、優しい印象になります。

また、アイラインもブラウンやパープルを使うと、ふんわりと仕上がります。

マスカラは、是非ロングタイプを使いましょう。まつ毛に存在感を出そうと、ボリュームタイプを使うと、バサバサとした仕上がりになりあまり好まれないように感じました。

まつ毛も自然に長さを出して、長さをアピールしましょう。

まつ毛に関しては、マツエクもオススメ。
一本一本しっかりと長さが出る上に、まつ毛メイクは美容液を塗るだけなので、かなりオススメです。

私は目を擦る癖があるので、挫折しましたが(笑)

【パパ活】アイメイクはナチュラルにピンクブラウン優しく演出【横浜】

◇好まれる髪型って、あるの?

パパが好きな髪型といえば、ストレートのロング!と言いたいところですが、これはだいたいの男性の好みに当てはまるので、今回は別の切り口から。

コレ!という髪型は特にないと思います。
その時その人に似合えば、パーマやカラーリングもOKだと思います。

逆に避けたいのは、次に挙げる3つ。

1. 金髪や派手なカラーリング、奇抜すぎる髪型
2. カットしてしばらく放置していて、髪の毛の厚みがありすぎる髪型。
3. バサバサと艶のない髪

この3つだけは絶対に避けましょう。

先にも言いましたが、男性は女性の髪の毛を意外としっかり見ています。派手過ぎたり、奇抜過ぎたり、お手入れが行き届いていないと、幻滅してしまいます。

しっかりと手入れされた艶のある髪は、それだけで印象的です。

艶をすぐに出したい時に私がしているのは、スタイリング剤にヘアオイルを混ぜる、またはヘアオイルを少し多めにつけることです。

ヘアオイルでスタイリングをすると、艶がでて、しかもしなやかになります。すぐに艶を出したい時はオススメです。

◇最後に…

以上、私なりにパパ活女子にオススメできるメイクやヘアの提案ですが、正直、パパの好みは十人十色で、ストライクゾーンが決まっているわけではないと思います。

ですが、一般的に好まれる清潔感や男性が良く見ているポイントだけでも、男性に好まれる状態にすることで、かなり印象が変わると思います。

パパに喜んでもらって、自分もハッピーになるように、少し手をかけてみて下さい。

ページライター紹介

吉田ホナミのプロフィール画像
【投稿者】
吉田ホナミ【パパ活中】
様々なナイトワークの経験を経ており、ナイトワークに関してよく相談をされる。現在は東京・横浜交際クラブAGeHAの女性会員として在籍しており、交際クラブを利用しパパ活中である。

恋愛や出会いに悩んでいる女性にアドバイスすべく恋活誌や婚活誌に関する筆者実績がある。現在はナイトワーク関係について、女性から相談されることが多々ありナイトワークに関する情報をライティングするライターとして活動中である。
LineID:@gyc0568s

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。