【パパ活】パパから指名を貰いたいならコーデが重要♪

【東京交際クラブアゲハ】キャラ別モテコーデ!!パパ活女子におススメ♡

【キャラ別モテコーデ!!】パパ活女子におススメ♡

パパ活女子におススメのコーデってあるのでしょうか?

絶対正解!なコーデでも、自分のイメージに合わなかったりすれば、パパに良い印象を持ってもらえませんよね?

そこで、王道なパパ活コーデと、キャラクターに合わせたコーデ術を考えてみたいと思います。

◇ちょっとまって!その格好でパパに会うの?

おススメのコーディネートの前に、絶対NGな服装があるとすれば、不潔に見える格好でしょうか?

洗濯をして清潔な洋服を着るのはもちろんですが、どんなにかわいいブラウスでも皺があったり、プリーツスカートのプリーツがよれていたりしていては、好感度高めの洋服も一気に不潔でだらしない印象を持たれてしまいます。

良い印象よりも、悪い印象の方が強く残るものです。きちんとお手入れをした洋服で、パパに会いたいですね。

更に、あまりにもカジュアル過ぎる洋服もやめておいたほうが無難でしょう。

デニムを使ったコーディネートも、スタイルの良い方や、組み合わせによっては好感を持たれますが、あまり成功策とは言えません。
スニーカーなども避けた方が良いでしょう。

あくまでもパパとのデートなので、パパに慣れてきた時にも、きちんとおしゃれをして挑んでください。

パパ受けを気にする前に、清潔感を重要視しなさい【横浜交際クラブアゲハ】

◇外れなし?清楚系コーデ

パパと呼ばれる方は、年上男性が多いと思います。

そんな年上男性に好まれやすいのは、清楚で女性らしい女性。
特に見た目が清楚できちんとしていると、好感度はアップしてくるでしょう。

私のおススメは、ふわっとした膝上丈のワンピース。

短すぎず、長すぎない、膝の見える丈が1番のおススメです。

また、デコルテが見えるタイプが良いと思います。

【パパ活受け】ふわっとした膝上丈のワンピース。参考画像例【清楚系コーデ】

あまりにも深い、胸元まで見えてしまうとアウトなのですが、鎖骨が見えることで、少し色気が出て、男性の隠している下心をくすぐってくれます。

また、タイツは避けて、ストッキングなどにしましょう。
以外と足元も見られて居て、私の経験上、タイツよりもシアーなストッキングの方が、抜け感があって、年上の男性はお好きです。

でも、生足は避けてください。生足は肌のアラも見えますし、あまり良い印象は持たれません。

◇かわいい系なら、ゆるふわコーデも。

お顔のつくりの話になりますが、かわいい系とキレイ系ってありますよね。

元がかわいい、キレイっていうお話ではなく、雰囲気のことなのですが、その中でもかわいい系のひとは、ゆるふわ系のファッションもありだと思います。

ただ、あまりにもフリフリしているフリルたっぷりのブラウスや、ふわふわと広がり過ぎるスカートは、男性も嫌います。

そこで、足首、手首など、首と着く部分はすっきりとさせてあげましょう。

そして、ウエスト周りが野暮ったくならないように、すっきりさせてください。

そうすることで、より女性らしさが出て、ぐっと印象が良くなりますよ。

【パパ活受け】かわいい系なら、ゆるふわコーデも。参考画像例【ゆるふわコーデ】

足元は、低めのヒールのパンプスなどにしましょう。

あまりにも高いヒールはお洋服にも合いませんし、あまり印象も良くは無いです。男性から見ると、性に奔放そう、怖そうに見えるそうです。

◇キレイ系なら、少し大人っぽく

では、キレイ系の女性はどうでしょう?

カッコいいイメージのキレイ系の女性が、ゆるふわ系のようなかわいい系の洋服を着ても、魅力的には見えないと思います。

そこで、キレイ系の方なら少し落ち着いた大人っぽいコーディネートで攻めると良いと思います。

決して露出をしたり、ボディラインをはっきりさせる、ということではなく、例えばペンシルスカートで下半身をタイトにしたら、トップスはふんわりとさせて、やりすぎない色気を出してみたり、サーキュラースカートのようなボリュームのあるスカートには、タイトなトップスにしてバランスを取って、くびれを強調したり。
【パパ受け】キレイ系なら、少し大人っぽく。ペンシルスカート×レース参考画像例【綺麗目コーデ】

ワンピースを選ぶ時も、ウエストのくびれが強調されるものを選ぶと、成功しやすいとおもいます。

このように大人っぽいコーディネートをするのであれば、少し高めのヒールもありです。より女性らしさが出て、ぐっと印象的になると思います。

※関連ページ

◇まとめ

1番大切なのは、やり過ぎないこと

かわいい系、キレイ系と分けておススメコーディネートを考えてみましたが、どちらにも共通するのが、やり過ぎないことだと思います。

ゆるふわ系だからと言ってフリルばかりのお洋服、全体的にメリハリがなければ男性も引きますし、パパも良い印象は持たれません。

キレイ系だからと、過度に露出したり、タイト過ぎるお洋服では、性に奔放そうに見られたり、ケバいと思われかねません。
そういった格好をしていると、下心まみれのパパしか寄ってきませんよ。

かわいい系もキレイ系も、最初にお話した、清潔感があり、清楚そうに見える、上品なお洋服選びをしていきたいものです。

また、TPOに合わせて雰囲気を変えるのも良いですね。

例えば、普段はかわいい系のお洋服を選んでいても、レストランでお食事デートといった特別な日には、少し上品なワンピースで挑んだり、パパもスーツではなく私服の時には、普段はあまり見せない、カジュアルな印象の服を選んでみたり。

ギャップがある姿を見て、パパも嬉しくなってくれることもありますよ。
でも!絶対に忘れて欲しくないのは、清潔感があってのファッションということです。

パパに好まれるコーディネートで、パパと出会って、パパから更に好かれましょう!!

ページライター紹介

吉田ホナミのプロフィール画像
【投稿者】
吉田ホナミ【パパ活中】
様々なナイトワークの経験を経ており、ナイトワークに関してよく相談をされる。現在は東京・横浜交際クラブAGeHAの女性会員として在籍しており、交際クラブを利用しパパ活中である。

恋愛や出会いに悩んでいる女性にアドバイスすべく恋活誌や婚活誌に関する筆者実績がある。現在はナイトワーク関係について、女性から相談されることが多々ありナイトワークに関する情報をライティングするライターとして活動中である。
LineID:@gyc0568s

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。