【GUIDE】パパ活で良く聞く条件とは?【ビギナー向け】

【横浜交際クラブ】パパ活で良く聞く条件とは?【ビギナー向け】

パパ活で良く聞く条件ってなに?

パパ活をしていると、条件という言葉に出会うと思います。

でも、条件ってどういう意味なの?どんなことをするの?どんな条件があるんだろう? と、疑問に思うことも多いと思います。

まずはパパ活での条件とはどういう意味から見てみましょう。

◇パパ活での条件の使われ方

パパ活をしていて、条件という言葉が出てくると思います。

条件とは『〇〇をしたらこれくらいのお小遣いが欲しい』とか、『〇〇はするけど、××はしない』など、自分とパパとの間に約束をすることです。

これがけっこう大事で、例えばエッチなし希望なのに、エッチを要求されたり、時にはトラブルになりかねません。

なので、パパとお付き合いをする際にはどういうお付き合いをしていくのか、どんな関係が良いのか、お手当はいくらくらいなのか、希望をしっかりと決めておきましょう。

※関連ページ【パパ活用語をチェック!】

◇初回のデートでは交渉は避けましょう

パパはデートをして、この子を気に入ったから援助してあげよう、と思って援助してくれるので、愛人とは違い、お金が間をつないでいても、初めにお金ありきではないのです。

まずはデートで気に入ってもらい、今後もまたデートを重ねるのか、お金を援助するのか、決めていきます。
なので、初回はお試しデートのようなもの。

その場で、自分を気になれに入ってもらい、継続的に会うか、援助をするのかを男性が決めるのです。

2回目以降はあなたのことを気に入っている、ということなので、お金の交渉や今後の関係をしっかりと確認しても良いでしょう。

パパ活での条件の使われ方とは?

◇パパ活の相場って?

パパ活の相場ははっきり言ってあるようでないようなもので、パパからの心遣いとして援助をしてもらうのですので、ケースバイケースだと言えます。

中には、少しリッチなレストランでお食事だけ、という場合もあるでしょう。
反対に、デート一回だけで10万円も心付けをもらう例もあるにはあるでしょう。

一概には言えませんが、継続してデートをする場合と、お互いの都合の良い日にその都度会う関係の場合では、継続する場合の方が高額で、一月合計5〜10万程度。

その都度会う場合は1〜3万のことが多いそうです。
エッチありの場合はさらに高額にはなります。

※関連ページ

◇条件はしっかりとパパに伝えよう。

パパにいにいってもらえても、相手が求めるものとあなたの希望が一致しなければ、ゆくゆくはトラブルになります。

例えば、パパは身体の関係を求めているのに、あなたがはっきりと身体の関係を持てないと伝えなければ、パパもいつかは怒ってしまったり、
最悪レイプのような形で身体の関係迫られたり、ストーカーになってしまう場合もあります。
なので、はっきりと身体の関係はできないと最初に伝えましょう。

また、何時にどれくらいの時間で、何をするのか、いくらの心付けなのかも、しっかりと確認しておきましょう。

自分の中で、今回はこれくらいかなと思っていても、相手が提示した金額が思ったより低い場合もありますし、予想ではデートだけのつもりが、相手はエッチが目的だったりする場合があるからです。

また、エッチがOKの場合も相手が求めているのがノーマルなのかも確認しておきましょう。
ふたを開けてみたら、ハードなSMプレイでした、では笑い事では済みません。
そこから発展して事件に巻き込まれることもありますので。

今回は、パパ活の条件を少しご紹介しましたが、金銭のやりとりがある以上、多かれ少なかれトラブルが出ない方がおかしいとおもいますが、トラブルは絶対に避けたいですよね。

パパと円満な交際をする際には、きちんとこちらの希望を条件として伝えて、パパからの希望も確認しておきましょう。
条件の交渉上手になって、パパ活を楽しく行いましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。